スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/11-12

だにょさんと、別れて近くの金池に向かう


ずいぶんマッタリし、マッサージなどしてリラックスをする。



ショータイムが無い様なので、早くカジノに行きたい先生は小姐を並べて貰って、早く行こ!と焦り始めたので、並んで貰うことにする


giiも先生も越南娘を選ぶ


満足し、ソファに戻ると先生も大満足した様であった


少しくつろぎ、サウナを出ようと思っていると、だにょさんよりお先に失礼しますと連絡があったので、もう少しくつろぐ事にする


すると先程の越南娘がgiiのソファに来て添い寝状態になる


俺もうここでこの娘と寝るわーと真剣に思っていたが、先生に怒られ泣く泣くサウナを後にする



最終決戦場はグラリスに行きたかったが、先生がリオカジノが良いと言うので、リオへ向かい、一旦部屋に戻り最終決戦の用意をする


持ち金を数えると1000ドル札×34枚=34000ドルと、100ドル札が結構あった。



とりあえずホールド分はある。今の所現地で使った分プラスかー。


よし、今からがっつりプラスに持って行こうと、意気揚々と1Fに下りる



先ずは4000ドルバイインするが、いつもの様に9000ドルバイインしなかったせいか、一瞬で無くなる…



くそっ!では9000ドルバイイン!



少しすると先生が下りてきたので2人で頑張る



しかし、またもやあっと言う間に負けてしまう



ええい!9000ドルおかわり!



最低ベットを2000〜にしてカードを切っていた卓に座り、ここは勝手にgiiが師匠と思っている昔カジノブログをされていた孤高の賭人さんのバーレー砲だ!


先生に応援してもらい、先ずはPに2000!


勝つ!



Pに4000!



勝つ!



よし、このまま成功して下さい!
師匠!力を貸して下さい!


と勝手に願うw



Bに8000!



3枚勝負になり、Pを先に開けてもらうと足して0!



熱い!熱すぎる!



こちらは2なので、見ずにコーン!と言いながらトランプを裏返すと、まさかの8であった!



うぎゃ!



ダメなのか?ダメなのか?少し考えるが



ヤケクソである。



もう一丁と、8000をBに置き直し勝負するもアッサリ負けてしまう。


こうなると、冷静を失い精神崩壊である。



残り1000ドルになった時に、マネージャーらしき人物が声を掛けてきた。



こっちに来て下さい。タバコ吸いますか?
1000ドルがどうたらこうたらと。



訳も分からず、付いて行き先生と何かな?
最低1000ドルの卓を作るから来いって言ってるんやろか?と話しながら待つと、パスポートを貸せと。


パスポートを渡し、書類にサインをしたら1000ドルチップを貰えましたw



恐らくディーラーが間違えたのでしょうが、冷静さを失ったgiiは全然分かっていなかったと言うww



笑いながらタバコを吸い、良い間が出来たと話しながら、多分この2000ドルが今から増えるはずと思い、勝負に戻る。




が、一瞬で2000ドルは消え去った…




あかーん!もうどうにでもなれ!と



10000ドルバイイン!


財布には残り2000ドルと100ドル札かいくらかあるだけになった。



先生と離れ、勝負するも残り2000ドルになる


先生の元へ行き、もうあかん!もう50万負けて帰るー!


と、泣き言を言いまくる



先生はこれ今からツラや!とPを4つ下ろしていた。



もうどうでも良かったので、Pに2000張る



先生は今から絞ってー!任せるわ!



と言うので、言葉に甘えて絞らして頂く



それがなんとL字になり、12000ドルまで復活する


先生、ありがとうございました😊



ツラが、切れ卓を移動する



なんとなく座った卓で3000ドル〜の勝負で少しずつチップが増える。



ふとディーラーを見ると上唇がめっちゃ富士山の形をしていた



富士山?そういえば、上海灘で先生が初夢の話をしていたなー。


一富士二鷹三茄子…



今までどこに行っても負けていたのに、富士山唇のディーラーで増えている!



よし、この富士子ちゃんと心中や!



少しすると先生がやって来て、先生にめっちゃ富士山やねん。と言う



もちろん先生はこいつ何言うてんねん。気でも狂ったか???であるが、唇と言うとホンマや!と納得していた



直ぐにシューが終わり、タバコを吸いながらチップを数えると21000ドルまで復活していた


カードを切っている富士子ちゃんの卓に座り、バーレー砲をするがイキナリBが来る



3000ドル〜の勝負で頑張る!



あまり覚えていないが、対子に張れば取り、和に張れば取りと、凄まじい追い上げをした。



富士子ちゃんに対子をたまにしか張らないのに取るgiiにリーハイ!と言わせる位であったw



途中、先生がもう俺プラスになったわ…



と言うのでgiiもチップを数えるとプラス域になっていた。



時間を見ると。6:00前であったので6:00で終了する事にする



ホールドを戻し50万円の人質を解放する。



残ったドルは13000ドルであった。



しかし我ながら良く戻したものだ



部屋に戻り、10:00にチェックアウトする為9:00まで寝るつもりが、10:00に先生に起こされる



ホテルをチェックアウトし、マカオ空港へ向かい、何時もの様に機内で爆睡して関空へ。


少し寄り道をして帰宅。



結局


現地で使っ多分を考えると、+18000ドル程になっていた。


勝ち分はそのままドルでお持ち帰りしました。



今回はだにょさん、先生と楽しく共闘できました。


だにょさん、ありがとうございました😊



早くも先生と次早く訪澳したいなーと話しております。



うーん、次回は9月まで無理かなぁ?
スポンサーサイト

6/11①

11:00頃目覚める。

シャワーを浴びて一服していると12:00頃に先生が部屋にやって来る

予定としてはセナド広場へ行き、家族にいつものお土産を買いに行き、カジノへ行く予定である


先生と灼熱の暑さの中、セナド広場まで行きお土産を無事に買い、家族への義理を果たす


とにかく暑い過ぎる、途中に見つけたウフフと言う、前から行きたかったファミレスで昼食をとる

giiはチキン南蛮定食、先生はウニのクリームパスタとオムライスと言う食いっぷりであった


日本のファミレスなので結構な金額したような気がするが、ジャイケンでまたもやgiiが支払うw



だにょさんとは、ちょこちょこ連絡を取り合っていたので、ウインで合流する事になり



15:30頃にウインに向かう



先生とスタッドポーカーをしていると、だにょさんが到着された


だにょさんはBJをされると言う事で、近くの卓で勝負


スタッドポーカーで2000ドル程プラスになり、だにょさんがされているBJの向かいのバカラへ移動する


BJは思わしくないようでだにょさんも、バカラに参戦し、前日の様に3人で盛り上がる



しかし、戦績は良くなく場所を移動しましょう。となり、金沙へ向かうことにする


外に出るととてつもなく暑いので、タクシーで移動



金沙に到着し、3人バカラで共闘しようとした時、中国おばさん2人が着席した


これまた賑やかなおばさんで、giiのチップの上に100~300ドルを乗せ、見やすい罫線で徐々に勝って行く


giiが絞っていると横から覗き込んでくるので、giiが絞る時は何故か2人でトランプを見る様になり


絵とセイピンの時など、おばさんにフーフーしろ!と言うと必死でトランプを吹いたりw


叫びまわり、中々のアクションをし、楽しかった。


ここまで賑やかな中国人は初めてであったw



終盤になるにつれ、勝ちチップが減り始めたのでトイレとタバコを吸いに行き、50ライオンに座り

2000ドル勝負をする


だにょさん、先生がバカラを終えてだにょさんはBJへ、先生はライブバカラへ向かう


スロットの2000ドルが溶け、先生を見に行く。


先生は残り2500ドルでライブバカラで頑張っていた


バカラをしようと思うが、なかなか良いのが無い為、BJをしているだにょさんの元へ向かが見当たらず


ウロウロしていたgiiをだにょさんに発見してもらい


BJはなんとなく知っているだけなので、だにょさんにレクチャーを受けさせて頂く事にし


min300の卓へ座る



2~3手連勝していると、中国人のおばさん達がバックベットを始める


結構いい感じで勝ち続け、(と言ってもだにょさんにオンブにダッコww)ベットアップもたまにし、見る見るうちにチップが積みあがって行った


特に左隣のおばさんは、giiとだにょさんの2股であった


giiが少し負けると、だにょさんだけに乗ったり、少しジェラシーであったww


勝つとチップをおばさんの分、giiの分と分けてくれる


だにょさんに、嫁みたいになってますやんwと言われるw


ホント、嫁みたいに世話してくれましたw


徐々に調子を落としていくと、おばさんは別にベットし始める


とうとうおばさんに見限りられたかっ!と思っているとgiiにBJが来る


今やん!今!!なぜ賭けない?と言うと、おばさんは悔しがったりと面白おかしくやっていた。


ある時、おばさんにAAが来た。


おばさんスプリットチャーンス!!!


giiの番になり、ここはどうしましょ?とだにょさんに相談する


だにょさんは、「引かなあきません!でも中国人は怒ります!」と


おばさんは、引くな!引くな!と言っている


が、お構いなしに引くとでバーストする


おばさんに腕を思いっきり叩かれる「おまえ!なんで引いた!!!」とでも言ってるんでしょうw


しかもおばさん、スプリットしたAが両方屑手であった為、怒り心頭のおばさん!!


面白すぎて笑うgii!


仕方ないですわ。と笑うだにょさん!




しかし、おばさんに「ごめんなちゃいね~。な!な!」と笑顔で謝ると、おばさんは笑顔で許してくれました


それからだにょさんに指示を仰ぎ、どっちでもという時はおばさんの言う事を聞きましたww


そしておばさん、だにょさんの手にダブルの時など50ドルチップが無かったのでgiiの50ドルチップを借りたり、


ガムを食べていると、おくれ!と言ったり、電話の時など、チップ見ててね!と席を外したり友達みたいになっていましたw


だにょさんのおかげで楽しく過ごせました!ありがとうございます!!



暫くしてチップが減って来たのでBJを止め、だにょさんと先生の元へ向かう



破産寸前だった先生はなんと、ライブバカラで2500→20000ドル近くまで復活していたwww



チップを換金しに行くと、先程のおばさんがいて、ガムを欲しいと言ってきたので、残りを全てあげた


結局いくらかマイナスで金沙を後にし、食事へ行く事にする



破産寸前から20000ドルまで増やしたご機嫌な先生がご馳走してくれるみたいで


三井と上海灘どちらか迷うが、上海灘のが安いと言うと、先生は迷わず上海灘!!


と言うので、先生にごちそうになる



ここでもだにょさん、先生と色んな話で盛り上がりました



食事の後は、だにょさんはカジノへ、giiと先生はサウナへいく為、ここで一旦お別れし
後ほど合流する事にする





6/10②

兄ちゃんとwechatのアドレスを交換した後、休憩する為に1Fに向かうことにするが、
ルーレットで黒が4連続の台を見つける。

こういう時は赤時と言って、赤がくるんですよね~!と赤に1000ドルベット!

しかし、黒の26に玉が落ちる・・・

くそっ!赤に2000行こうかな?と持っていると


先生がこれ○○○やんか!と言うので、妙に納得をしてその場を後にする


1Fに行き、だにょさんはビール、giiと先生はジュースで
祝杯をあげる。この時はゆっくりと色々な話が出来てかなり楽しかったなぁ


しばらく休憩し、3Fに向かう途中に、隣り合わせの大小が2台共1.5.6で止まっていた


すかさず2台共小に1000ドルベット!


1台目はなんとであった・・・


くぅ!残るもう1台に2000ドルベットアップか?と思いながらやり過ごすとであった


くそう!迷いが仇になってしまった・・・結局-1000、+1000のチャラであった。



3Fに行き、またもや3人でバカラを楽しむ。


先ほどのイメージがあるので、一進一退であるが、負けているような錯覚になる。


途中トイレに行き、先ほどの兄ちゃんを連れて卓に戻って皆を笑わせようと兄ちゃんを探すが、見当たらずだった


いくらかマイナスになり、リオカジノへ向かうことにする


途中リスボアからカムペックへ向かう通路で自分の干支に拝んで勝利を願うw



ここで話していたんですが、giiはかなりゲンを担ぐ方でして


空港の駐車場の番号は足して9、バイインは9000ドル、勝負パンツは赤などw

博打中に左肩を触られると運が下がるなど色々ありますが、皆さんはどうでしょうか?

結局そればっかりに縛られたりしてしまいますがww



リオカジノへ向かい、3人で共闘開始。


誰も座っていない卓に座るが、あっという間に人が増え調子が崩れ始める


すると中国人が、下っ端を連れて参上する


先生が、大橋巨泉来たで~!って言っていたが、だにょさんはすかさず小林亜星とww


本間や!小林亜星やん!と言いながら、先生は「パットサイデリア~♪」と懐かしい歌を口ずさんでいたw


富豪に乗ろう!と言う事で何も考えず、2回程乗ると亜星さんは強かった!


3手目、亜星さんはgiiの思う逆に張った為、見をすると亜星さんの勝ち


4手目またもや逆であるが、giiのみ反抗すると当然負ける・・・


う~ん何故だと暫くホゲているうちに亜星さんは勝ち進んでいく



もちろん、先生とだにょさんは亜星さんに乗っかかっている


先生に亜星に乗っかかり!と言われるが、ここでgiiが乗っかかると連勝が止りそうなのと、
乗っかかるタイミングを完全に逃した(あまりにも連勝は続かないだろうとの考え)ので、
一旦タバコを吸って落ち着く為に卓を離れることにする



タバコを吸い終わり、卓に戻ると亜星さんは少し負けだしたとの事であった


giiは1人違う卓で勝負するが、今一つであった



だにょさんはタバコを吸われないが、3人で喫煙ルームに行き、タバコをふかしていると


先生が、小で大!と大小に向かっていく


喫煙ルームでだにょさんと眺めていると、一手目こちらを向いてガッツポーズ!

2手目あかん!て顔をしてこちらへ向かってくるが、よくみると大か小の表示がされない


先生にサイコロ斜めで止まってんちゃう?戻り~と言うとその通りであった


一回生き延びましたね~。次当たるんちゃいます?などと言って
だにょさんと結果を見守ると、先生は泣きながら戻ってきたw


3人でまた卓に座り勝負をするも、最初にバイインした9000ドルが底をつき始める


L字にしてやる!と、残り1050ドルをPへ


先生、だにょさんもPへ!


当たる!


2100ドルをPへ!


当たる!!!


それからPは続き、ここをとれれば!!と5000ドル勝負!


見事にBが来る!!!


くぁ!残念!


リオではなんとか+2000であった


時間はすでに5:00であったのでツラガ切れたとこでお開きにすることにする











6/10①

2日目朝。

早くから嫁っちの電話で起こされ、それから寝た様な、寝ていない様な感じで9時頃までダラダラする。


シャワーを浴びてから10時過ぎに先生に連絡を入れると、もう少し寝たいと言うので暇つぶしのつもりで1人で1Fのカジノへ下りる。


先生の用意が出来て、連絡があるまでチップの山を築きあげて、驚かそう妄想するw


9000ドルをバイインし、500〜3000で勝負するが、あっと言う間に9000ドルが消える...


9000ドルおかわりし、取り戻そうと一進一退の攻防を繰り出すが、11時頃には全て負けてしまう。


くぅ〜。あかんがな(-_-)




もう何もする気は起こらずに部屋に戻り先生を待つ。


13:00時過ぎに先生が来、とりあえず金沙へ向かう。


金沙で腹ごしらえする為、ケンタッキーへ行きジャンケンすると、またもやgiiの支払いであるw(なんでやねん)


ケンタッキーを食べ終え、2人でバカラ勝負をする。


9000ドルバイインで勝負するが、giiも先生もさっぱりの為、スロットへ向かい、50ライオンを探す。


50ライオンを探していたが、50ドラゴンがあったので、1ドル×50で勝負する。


先生も1ドルスロットを回す。



少しすると10000ドルまで増えたので、一旦止めてスタッドポーカーへ。


3000ドルバイインし、良い所もあったが結局チップが消えてしまう。


17:00時頃、先生はライブバカラをしていたので、隣に座りスロットのチケットを入れてちょこっとだけするが、性に合わない為すぐ止める。


17:20分頃に夕飯を取る為、ワンフロアー上のビュッフェへ向かい、またもや当然の様にジャンケンでgiiが支払うw


ビュッフェでは、貧乏性なので先生と2人でたらふく食べ、吐きそうな位であったw

今までマカオでの食事が苦手だった先生もここは美味いと言っていたが、ただ単にマカオに慣れただけだと思うw


たらふく食べた後は休憩する為にホテルへ戻ろうとするが、何故か高額スロットエリアへ向かう。


少し遊んだ後、リオホテルへ戻る。



だにょさんの連絡があるまで少し寝たり、現金を数えたりしてダラダラ過ごす。


現在-20000ドルかぁ。厳しいなー。


だにょさんにお会いしたら、流れが変わるかも知れないなー。と、だにょさん頼みにスイッチを切り替える事にする。


なんなら、だにょさんに丸乗りしてやろう位の感じでしたw


23:00頃にだにょさんから連絡があり、カジノでホールドされると言う事なので、先生と1Fへ向かうとホールドを終えられて,歩き出そうとしているだにょさんを、小走りで追いかける。



カジノのど真ん中でだにょさんと合流し、軽い挨拶をして記念すべき第一回共闘はグラリスに行きましょう決定し、あれこれ話ながらグラリスへ向かう。



giiはかなり口下手な為、だにょさん、先生がひっきりなしに話してくれていた。




グラリスに到着し、3Fのバカラテーブルで共闘開始


結構読みやすい罫線でちょこちょこ勝ちあげていると、giiの隣に25歳前後の中国人の兄ちゃんが座る。


この兄ちゃんは対子、和を結構な頻度で賭けていた


一度対子が当たった時、なんとなく兄ちゃんにちょっかいをかけると、相手も乗ってきて楽しくやる


ある時に甲由路が3つ落ちた時に何となく甲由路がL字になりそうな気がして、そこを狙って行く


読みは見事当たり、甲由路がLに結構伸び、皆で大幅プラスの記憶がある


この時はたまに対子に張れば当たったりと無双状態であった


右隣の先生とハイタッチ、左の兄ちゃんとは握手を交わす


左の兄ちゃんは特にベットが大きくないにも関わらず、
手汗が半端なかったので、握手の後は羅紗で手を拭くの繰り返しであったww


だにょさんに、エゲツナイ(だったかな?)と誉められた記憶がある。


このシューはgiiだけプレイヤーで他の方はバンカーの時なども


勝負を高めるためにベットアップして勝ったりと、かなり楽しかった


兄ちゃんは対子、和に張毎回の様に張り出したので、たしなめるも言う事を聞かず兄ちゃんはチップが
高速で減っていた


途中+30000ドル超えをするが、最後の方で罫線が乱れ、結局+23000ドルでタバコを吸いに行く


卓に帰ると兄ちゃんの対子をだにょさんが見事決め、だにょさんは外れているにも関わらず、握手を求められたそうだw


だにょさんが、「言ってる事分かりましたwベットベトでしたwww」には3人で大笑いしましたw


だにょさんが絞っているのを応援しながら見ていると、だにょさんも移動との事で卓を後にしようとする


すると兄ちゃんが、「隣に座ってくれ!」と言い出したが、「ここはもうダメネ。場所移動や!」行こうとすると


おもむろに携帯電話を取り出し、電話番号を教えて欲しいと・・・


いや、言葉分からんやんww


と言う事でwechatで連絡先を交換し、その場を去ることにする


この兄ちゃんとは帰国してから何回か連絡しあいましたww



つづく

6/9

今回は先生との2人旅、そして現地ではブログでコメントを下さっているだにょさんと合流予定である。


朝少し仕事をして帰宅し、準備をしていると先生が家に来て、関空へ出発する。


関空へ到着し、チェックインまで時間があるので、いつもの様に勝つ為にとんかつKYKにて食事をする。


もちろん支払いはジャンケンをするが、当然の様にgiiが払うw


そしてこれまた定番のロキソニンと0.01㎜のゴムを買うが、ジャンケンで先生のお支払い。


恥ずかしいので近くに居てと言う先生を遠くから見ていたのは、言うまでもないw


チェックインするとなんと1時間ちょいのディレイである・・・


何もすることが無いので、制限区域内に向かうがここでチケットが無いことに気付く


あれ?


少し前に行ったトイレか?と思い探すも見当たらない・・・


すると先生がトイレの入り口で発見してくれた


やれやれと思い、出国する。


少し買い物をしてカードラウンジで時間を潰していよいよゲートへ向かう。


飛行機ではうだうだ先生と話しているといつの間にかマカオである。


マカオに入国し、タクシーで今回のホテルであるリオホテルにチェックインする。


少し休んで日本円のホールドをしにカジノへ下りる。


50万円ホールドし、34,250ドル。


よし!これを増やそうと心に決める。


いつもならとりあえず、あげまん探しにサウナへ向かうが、先生がちょっとだけ勝負と言うので勝負することにする。


あっという間に-8,000ドルになる・・・・


やってしまったなぁ・・・・と思いながら、先生と初めてのリオサウナへ向かう。


初めてのリオサウナで期待して行ったのだが、全然ダメなところでしたね・・・


ホント記憶にあるのは、値段が高いだけと言う事


一応女の子を選んだが、服を脱ぐと体中虫刺され痕が( ゚Д゚)


何もせずに退散しましたよ( ノД`)



もう2度と行く事は無いであろうリオサウナを愚痴りながらリオカジノへ向かう。



数時間前にやられた8,000ドルを戻す為、先生と絞り倒す。


調子が良くなると、やはりどこからか中国人が増え始めていつもの用にくちゃくちゃになってしまう・・・


結果は同じなんですが、お前が絞ったから負けた!と思ってしまうのはなぜ?


しかもいつも良い所で邪魔をするのは、故渡瀬恒彦さんに似た中国人である。


そやから!くんなや!渡瀬!と先生と2人で悪態をつきながらも何とか+8,000ドルにし


先に負けた8,000ドルを朝の5:00頃に取り戻す事に成功する。


疲れたので先生と部屋に戻りくたばる


初日+-0


プロフィール

gii

Author:gii
カジノと女好きの変態オヤジのマカオ日記です
お姉ちゃんがいないと酒は呑みませんw

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。